ユーキャンの歯科助手講座(通信)

医療事務とは

※ 2021年4月現在、休講中です。

ユーキャンの歯科助手講座(通信)は、歯科助手」(歯科医師の診療アシストが主な仕事)と「歯科医療事務」(診療報酬請求が主な仕事)の両方が学べるカリキュラムです。

カリキュラム修了後には「歯科 医療事務管理士 技能認定試験」を在宅で受験できます。

教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座なので、受講を修了すると、ハローワークから受講料の20%が支給されます(対象者のみ)。

「歯科 医療事務管理士」 の合格を目指せます。

ユーキャンの歯科助手講座(通信)は、(株)技能認定振興協会の 『歯科 医療事務管理士 技能認定試験』に対応しています。

試験に合格すると、「歯科 医療事務管理士」の資格を取得できます。

ユーキャンの歯科助手講座の受講生ならもれなく、受講期間内に実施される試験を何回でも在宅で受けることが可能です。

初心者に分かりやすいテキスト。

ユーキャンの歯科助手講座(通信)は、「とにかくわかりやすい」と受講生に大好評のテキストを使って学習します。

歯科の知識や専門器具については、イラストや写真つきでわかりやすく解説されています。

学習中分からないことがあれば、Eメールで気軽に質問できます。

就職活動は自力で行います。

修了者には、大手派遣会社への登録案内や就職ガイドブックの配布がありますが、就職相談や就職先の斡旋などのサポートはありません

就職ガイドブックは歯科助手の求人の探し方や履歴書の書き方・面接時のアドバイスまで、就職活動のノウハウが掲載されています。

受講料等

取得可能な資格 医療事務管理士(歯科)
標準学習期間 5ヶ月(最大1年間有効)
受講料(税込)

45,000円

※ 分割払い・・・・・3,300円 ×14回 総計:46,200円

質問対応 Eメール(質問回数に制限が設けられる場合あり)
添削指導 4回 + 修了課題 (2回まで受験可)
備考 教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座

教材・・・・・メインテキスト 4冊、歯科点数帳、レセプト用紙集、試験対策問題集、ガイドブック、よくわかる受付応対と事務(DVD)、実践トレーニング帳、歯科用語・資料集、添削関係書類、その他


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座を徹底比較!

歯科医療事務の通学講座を徹底比較!

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ