医療事務の就職先の見つけ方

医療事務の就職先の見つけ方をまとめてみました。

参考にしてみてください。

① スクールの就業支援サービスを受ける

医療事務の勉強をするために通学講座や通信講座を受講したのであれば、受講したスクールの就業支援サービスを受けましょう。

様々な相談にのってもらえますし、自分だけで探していたらめぐり合えなかった求人に出会えるかもしれません。

② ハローワーク(公共職業安定所)で探す

住居近くのハローワークへ直接赴くかハローワークインターネットサービスを閲覧して求人情報を探します。

通商産業省が行った調査では医療事務の人材調達ルートはハローワークが圧倒的にトップという結果が出たそうです。

この点からもハローワークは有力な手段だと言えます。

ハローワークインターネットサービス

③ インターネットの求人情報サイトで探す

リクナビなどの大手サイトから医療・福祉関連に特化したサイトなど、最近では多数の求人情報サイトがあります。

24時間就職活動できる、一度に複数の求人に応募できるなど、多くのメリットがあります。

医療事務の求人が多い求人情報サイト

④ 派遣会社に登録する

派遣会社に登録して、仕事を紹介してもらいます。

リクルートなどの大手派遣会社から医療・福祉に特化した派遣会社まで、多数の派遣会社があります。

最近では将来、正社員になることを前提とした紹介予定派遣が普及しています。

正社員として働きたい方も派遣会社の紹介予定派遣制度を利用することは大変有益でしょう。

医療事務の求人が多い派遣会社

⑤ 新聞広告で探す

新聞の紙面に掲載される求人広告です。

⑥ 新聞の折込広告で探す

新聞に折り込まれてくる求人広告チラシです。毎週日曜日に折り込まれることが多いようです。

⑦ 求人情報誌で探す

市販されている求人情報誌や無料で配布されている求人情報誌などから探します。


医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ