医療事務に求められる能力

無料イラスト 子供や赤ちゃんのイラストわんパグ

医療事務職に求められる能力についてまとめてみました。

医療事務職での就業を目指す方は参考にしてみてください。

ご自身に欠けるスキルがある場合はそのスキルを習得するようにしましょう。

レセプト業務に必要な知識技能

医療事務の代表的な業務であるレセプト業務の知識・技能は必須です。

具体的には医療保険の種類や仕組みの知識、カルテを読むのに必要な医学的知識、診療報酬の算定に関する知識とやり方などです。

応対マナー

医療事務は「病院や診療所の顔」とも言われます。

それは何故かと言うと医療事務の仕事には受付や会計があり、これは患者さんにとって入口と出口にあたります。

ここでの対応によって医療機関への印象が良くもなり、悪くもなります。

患者さんへの適切な応対マナーは医療事務の仕事を行ううえで欠かすことが出来ません。

倫理観

医療機関は患者さんの個人情報(住所、氏名、病歴、保険情報など)を扱います。

したがって、業務上知り得た情報を外部に漏らさないといった倫理観が必要です。

パソコンスキル

近年、診療報酬の算定にコンピューターを導入している医療機関が大半です。

ですから、パソコンスキルも必須の能力です。

とは言ってもハイレベルなスキルではなく、ワードやエクセルなどのビジネスソフトを使えるレベルであればオーケーです。


医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ