医療秘書技能認定試験

■ 受験資格は 2 級メディカルクラークの取得者が対象。

■ 医療秘書教育を行っている教育機関向けの試験。

資格概要 医療秘書業務に必要な医事や医学、秘書実務等に関する知識と技能のレベルを評価、認定することによって、その職業能力の向上と社会的な地位の向上に資することを目的としています。
受験資格 2 級メディカルクラーク(医科)であって、教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める「医療秘書技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合する医療秘書教育課程を履修した者。
試験日程 年 2 回 ( 8 月、2 月 )
試験内容

■ 学科試験・・・三者択一式 30 問 

(1)受付・案内業務 (2)医療コスト計算 (3)医学知識・用語 (4)秘書実務・感性 (5)社会・組織関係

■ 実技試験・・・医療機関における接遇マナーの基本的事項が身についているか否かを審査します。

(1)接遇の基本事項および基礎知識 (2)顧客の案内および応対 (3)電話の応対
面接形式 1問

※「受験校」については実技試験が免除となります。

時間 学科・実技あわせて3時間
試験場所  
受験料 4,500 円
合格発表

試験日から約 1 ヵ月後に郵送により通知。

※ 合格基準・・・・・学科試験および実技試験の各々の得点率が 7 0%以上

主催団体

財団法人 日本医療教育財団

〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10

TEL:03-3294-6624(代) FAX:03-3294-1787


医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ