歯科医療事務の通学講座を比較!

医療事務とは

歯科医療事務の通学講座は2019年12月現在、ニチイ学館、日本医療事務協会の2校で開講されています。

カリキュラム、取得を目指せる資格、サポート体制は各スクールで異なりますから、よく比較検討するようにしましょう。

なお、通信講座についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

ニチイ学館

取得可能な資格 メディカルクラーク(歯科)
標準学習期間

3ヶ月(最短1.5ヵ月)

受講開始~修了後1年以内であれば、試験に合格するまで無料で何度でも講義を聴講できます。

受講料(税込)

59,702円

2020年3月31日までのキャンペーン価格(通常 91,850円)

※ 分割払い(3・6・10・15・20・24回)も可能です。

講座の特徴

教育訓練給付制度対象講座

● 就職サポートがあります。

● 1年間授業受け放題なので、急用で授業を受けられない時も安心。

ニチイ学館の講座についてさらに詳しく

日本医療事務協会

2019年12月現在、東京(新宿)のみで開講されています。

取得可能な資格 保険請求事務技能検定試験(歯科) 
標準学習期間 1ヶ月(6時間 × 5日間)
受講料(税込)

64,900円

※ 分割払いも可

講座の特徴

5日間の通学で歯科医院で必要なスキルをマスターできます。

就職サポートがあります。

● 1年間授業受け放題。

日本医療事務協会の講座についてさらに詳しく


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座

医療事務の通学講座(病院・クリニックで働きたい方)

調剤薬局事務の通学講座

医師事務作業補助者の通学講座

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

TOPページへ戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ