歯科医療事務の通学講座を比較!

医療事務とは

歯科医療事務の通学講座は2017年10月現在、ニチイ学館、日本医療事務協会、資格の学校TACの3校で開講されています。

カリキュラム、取得を目指せる資格、サポート体制は各スクールで異なりますから、よく比較検討するようにしましょう。

なお、通信講座についてお知りになりたい方はこちらをご覧ください。

ニチイ学館

取得可能な資格 メディカルクラーク(歯科)
標準学習期間

3ヶ月

受講開始~修了後1年以内であれば、試験に合格するまで無料で何度でも講義を聴講できます。

受講料(税込)

60,000円

2017年11月30日までのキャンペーン価格(通常 90,180円)

※ 別途(一財)日本医療教育財団の初回賛助費1,030円(税込)が必要。

※ 分割払い(3・6・10・15・20回)も可能です。

講座の特徴

教育訓練給付制度対象講座

● 就職サポートがあります。

● 1年間授業受け放題なので、急用で授業を受けられない時も安心。

ニチイ学館の講座についてさらに詳しく

日本医療事務協会

取得可能な資格 保険請求事務技能検定試験(歯科) 
標準学習期間 1ヶ月
受講料(税込)

63,720 円

※ 分割払いも可

講座の特徴

● 5日間の通学で歯科医院で必要なスキルをマスターできます。

● 就職サポートがあります。

● 1年間授業受け放題。

日本医療事務協会の講座についてさらに詳しく

資格の学校TAC

資格の学校TACの歯科医療事務 通学講座は、教室講座と個別DVD講座の2タイプがあり、首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)と関西圏(大阪、兵庫、京都)で開講されています。

取得可能な資格 TAC医療事務技能認定試験(歯科)
標準学習期間 要確認
受講料(税込)

①歯科Aコース(基礎)・・・・・45,000円

②歯科Wコース(基礎+医事PC)・・・・・51,000円

③歯科Sコース(総合)・・・・・54,000円

※ 入学金10,000円が別途必要。

2017年12月21日までのキャンペーン価格です。

※ 分割払い可。

講座の特徴

● 歯科医療事務の基礎からレセプト作成までを短期間で習得します。

● 就職サポート(首都圏、関西圏)があります。

関西圏で受講する方は受講料が無料になるチャンス(2018年3月生まで)。

資格の学校TACの講座についてさらに詳しく


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座

医療事務の通学講座(病院・クリニックで働きたい方)

調剤薬局事務の通学講座

医師事務作業補助者の通学講座

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ