日本医療事務協会の歯科医療事務 通信講座

医療事務とは

日本医療事務協会の歯科医療事務 通信講座は、受付からレセプト作成まで歯科医院で必要とされる知識・スキルが学べます。

受講修了後は通学コース同様の就職サポートを受けることができます。

通学コースについてお知りになりたい方こちらはご覧ください。

受付からレセプト作成まで学べます。

「医療保険制度の仕組み」、「口の中の病気全般」、「レセプト作成(初期の虫歯から入れ歯まで)」について学びます。

講座修了後には日本医療事務協会が主催する保険請求事務技能検定試験(歯科)にチャレンジします(在宅試験)。

学習する内容は以下の通りです。※ 通学コースと全く同じ内容です。

  • 医療保険の概要
  • 歯の基礎知識・基本診療料
  • 初期う蝕A
  • [第1回課題提出]
  • 初期う蝕B
  • 歯髄炎・歯根膜炎
  • 歯冠修復
  • 歯周疾患
  • [第2回課題提出]
  • 口腔外科・修了試験
  • ブリッジ
  • 有床義歯
  • [第3回課題提出]

※添削回数3回

就職サポートがあります。

受講修了後は通学コースの受講生同様の就職サポートを受けることができます。

① 就職支援部・・・・・仕事相談会の開催、お仕事紹介、就業中のフォローなどの支援を受けることができます。

② 就職サポートセミナー・・・・・動画セミナーです。応募書類の作成方法、面接の正しい受け方などを学び、自信を持って就職活動に臨めます。

③ 求人情報配信・・・・・最新の求人情報をWEBサイトから配信しています。未経験でも安心して応募できる求人があります。

取得可能な資格 保険請求事務技能検定試験(歯科)
標準学習期間 1ヶ月(最大1年間有効)
受講料(税込)

54,000 円

※分割払いも可

質問対応 郵便、FAXで何度でもOK(無料)
添削指導 3回

⇒ 日本医療事務協会 歯科医療事務通信講座の資料請求はこちらからどうぞ!介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座を徹底比較!

歯科医療事務の通学講座を徹底比較!

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ