ユーキャンの歯科助手 通信講座

医療事務とは

ユーキャンの歯科助手 通信講座は、歯科助手」(歯科医師の診療アシストが主な仕事)と「歯科医療事務」(診療報酬請求が主な仕事)の両方が学べるカリキュラムです。

カリキュラム修了後には「医療事務管理士 技能認定試験(歯科)」を在宅で受験できます。

教育訓練給付制度の対象講座なので、受講を修了すると、ハローワークから受講料の20%が支給されます(対象者のみ)。

「医療事務管理士 技能認定試験(歯科)」 の合格を目指せます。

(株)技能認定振興協会の 『医療事務管理士 技能認定試験(歯科)』に対応した講座です。

講座の「修了認定試験」に合格すれば、受講期間内に実施される試験の「在宅受験」の資格が得られます。

教育訓練給付制度対象講座です!

当講座を修了すると学費の20 %がハローワークから給付されます。※ 給付対象者に限ります。

学習中分からないことがあれば、気軽に質問できます。

学習中分からないことがあれば、Eメールで気軽に質問できます。

標準学習期間(5ヶ月)を過ぎても12ヵ月まで延長可能!

標準学習期間は5ヵ月ですが、何かの都合で遅れても大丈夫!

5ヵ月を過ぎても12ヵ月までは添削指導、質問指導など全ての指導サービスが受けられます。

就職活動は自力で行います。

修了者には、大手派遣会社への登録案内や就職ガイドブックの配布がありますが、就職相談や就職先の斡旋などのサポートはありません

就職ガイドブックは歯科助手の求人の探し方や履歴書の書き方・面接時のアドバイスまで、就職活動のノウハウが掲載されています。

取得可能な資格 医療事務管理士(歯科)
標準学習期間 5ヶ月(最大1年間有効)
受講料(税込)

45,000 円

※ 分割払い・・・・・3,300 円 ×14 回 総計:46,200 円

質問対応 Eメールで何度でもOK(無料)
添削指導 4回 + 修了課題 (2回まで受験可)
備考 教育訓練給付制度対象講座

教材・・・・・メインテキスト 4冊、歯科点数帳、レセプト用紙集、試験対策問題集、ガイドブック、よくわかる受付応対と事務(DVD)、実践トレーニング帳、歯科用語・資料集、添削関係書類、その他


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座を徹底比較!

歯科医療事務の通学講座を徹底比較!

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ