キャリアカレッジジャパン 歯科助手 通信講座

医療事務とは

キャリアカレッジジャパンの歯科助手 通信講座は、3ヶ月の学習(1日2ページのペース)で歯科助手のスキルを習得できます。

歯科医療事務(受付や電話対応、カルテの作成、レセプトの作成などの事務業務)と歯科助手(診療介助などの歯科医師のアシスタント業務)が学べます。

リーズナブルな受講料ですが、カリキュラムが充実しているうえに就職サポートまで付いています。

3ヶ月の学習で資格取得を目指せます。

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)認定「歯科助手資格」に対応しており、受講後は試験を自宅で受けることができます(受講開始から1年以内)。

学習カリキュラムは以下の通りです。

1ヵ月目

医療保険制度について学びます。

「保険」という概念を理解し、医療保険の種類、医療保険の軽減の内容やその方法、医療保険以外の医療保障などを身につけます。

【カリキュラム】

  • 医療保険の考え方
  • 医療保険の基本的しくみ
  • 医療保険の種類
  • 被保険者証(保険証)の見方
  • 患者負担を軽減する医療保険
  • 給付率と患者負担
  • 医療保険以外の医療保障
  • 労災保険制度 ほか
2ヵ月目

診療介助の知識とスキルを学びます。

歯科診療の流れ・助手の仕事を理解し、現場ですぐに活躍できる診療介助の知識とスキルをテキスト・映像講義を使って実践的に身につけます。

【カリキュラム】

  • 歯科診療の流れ
  • 歯科医院の業務
  • 診療室への誘導
  • 薬品・材料・機械の取り扱い方
  • 歯の構造
  • 口腔内・歯の名称
  • 歯の記号
  • 歯の方向用語 ほか
3ヵ月目

点数の取り方(カルテ・レセプト)実践を学びます。

初診・再診といった基礎から、歯冠修復・修理といった処置の意味や点数の取り方を学び、1ヶ月間でレセプト作成ができるようになります。

【カリキュラム】

  • 基本診療料
  • 特掲診療料
  • 初診料・再診料
  • 歯冠修復の種類と算定方法
  • 欠損補綴
  • 架工義歯・有床義歯
  • 修理、再装着 ほか
  • 添削問題3回提出

専任講師&専任サポーターによるWサポート

● 専任講師・・・・・学習支援ツール(インターネットに繋がったPC、スマホで利用)でいつでも何度でも講師に質問できます。※ 質問回答時間は、平日10~18時(祝日除く)

● 専任サポーター・・・・・学習の進捗状況に合わせて専任サポーターが学習スケジュールを作成してくれます。

就職サポートがあります!

① 職務経歴書作成・・・・・プロが書類選考を突破できる職務経歴書を作成してくれます。1回目無料で2回目以降は有料。

② 専任キャリアコーディネーター・・・・・専任キャリアコーディネーターが就職・転職活動をサポートしてくれます。受講中・受講修了後に関わらず無期限でサポートしてくれます。

③ 面接合格ガイドブック・・・・・業界未経験者でも面接を突破できるノウハウを満載したガイドブックが教材に付いています。

質問、相談は何度でも O K!

受講中の質問や相談は学習支援ツール(WEB)で何度でもOK(無料)です。

取得可能な資格 歯科助手資格
標準学習期間 3ヶ月(最大1年間有効)
受講料(税込)

38,880円

※ クレジットカードによる分割払い可。

質問対応 学習支援ツール(WEB)から何度でもOK(無料)
添削指導 3回

■ 教材・・・・・学習ガイドBOOK、レセプト算定ガイド、医療保険制度概論、サポートブック、例題集、ホスピタリティマインド、面接合格ガイドブック、添削問題、添削問題提出用封筒3枚、添削問題返信用封筒3枚、質問用紙5枚 その他

キャリアカレッジジャパン 歯科助手 通信講座


歯科医療事務(歯科助手)の通信講座を徹底比較!

歯科医療事務の通学講座を徹底比較!

絶対知っておきたい医療事務の基礎知識

医療事務の資格

医療事務の講座

TOPページへ戻る

医療事務の資格を取得するには・・・

 

医療事務の資格を取得するには医療事務講座を開設するスクール(通学・通信)で勉強するのが早道です。

ですが、スクールによって取得できる資格やサポート体制は異なります・・・。

そこで、各スクールの比較が必要になります!

以下に代表的なスクールをご紹介しますので、資料を取り寄せて比較してみてください!

ニチイ ・・・・・開講40年、修了生60万人以上の実績!メディカルクラーク資格の取得を目指せます。就業サポートが充実!

・・・・・医療事務認定実務者(R)の取得を目指せます。

ヒューマンの通信講座 『医療事務』・・・・・医療保険士、診療報酬請求事務能力認定試験の合格を目指せます! 

サブコンテンツ

このページの先頭へ